北朝鮮に拉致された日本人救出運動に参加しよう!  - 市民が知りたい情報を公開します!!
 
ようこそ私たちのサイトにお越しくださいました。
 
  何かご要望がございましたら、ご連絡ください。
                                          
 私は、北朝鮮​​に拉致された日本人を救出するための兵庫の代表をしております。
 ご存知のように、北朝鮮は、1970年代から1980年代に、多くの日本人を拉致しました。平成14年(2002)9月、北朝鮮の最高指導者金正日は、訪朝した小泉首相にその拉致を認めました。それにより、蓮池さん、地村さん、曽我ひとみさん5人の拉致被害者が帰国できました。ところがあれから14年経ちましたがひとりも日本人は帰国できていません
 
 一昨年12月、北朝鮮の人権に関する国連調査委員会は、日本人を含む外国人が数百人も北朝鮮に拉致されたことが濃厚として国際刑事裁判所に北朝鮮の最高指導者を人道に対する罪として付託すべしと勧告しました。しかし今だにそれが実行されていないので腹立たしく思っています。
 1997年に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会と北朝鮮による拉致被害者家族連絡会が結成されてから今までに1100万筆ものご署名が集まりました。 皆さまのご署名に心より感謝申し上げます。これらのご署名が日本政府を動かし、国連が国際刑事裁判所に付託する決議の根拠になっています。これからもご署名をお願いしますm(_ _)m